0・1・2歳 子育て支援サークルベビママひろば(@港北区大倉山)

横浜市港北区大倉山にて0・1・2歳の赤ちゃんとママのための 育児交流会(ふれあい遊びと交流)をはじめ・リトミック・英語・骨盤エクササイズ、その他子連れで楽しめる単発イベントも企画していきます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

単発イベント「乳幼児救急救命講座」

17日は単発イベント「乳幼児救急救命講座」でした。

港北消防署予防課にご協力をいただきました。
14組の皆様にご参加いただき、みなさんとても熱心に話を聞いて
いましたね。

”ない”に越したことのない”もしも”の時ですが、ぜひ知識として頭に入れて
おくといいですよね。

知識があるとないとでは、その場の対応を落ち着いてできるかどうかに
かかっています。
お子様の”命を守る”大事な心がけ、対応の仕方、よ~くお家に帰っても
復習なさってくださいね。

昨年度の講座の際伺った内容を主宰者ブログにまとめてあります。
よろしければ、復習を兼ねてご覧ください。
手順① 手順② 手順③ 誤飲の対応 


今日は万が一の事故への対応、心肺蘇生の方法(実習)、AEDの使い方
について教えていただきました。


誤飲の対応 これは×
P1090088.gif 

膝に載せて頭を下げて 背中を手のひらの根元を使って
思いっきり叩く
P1090087.gif 

心肺蘇生 

呼吸を確認⇒呼吸がない(お腹の膨らみがない・鼻から息が感じられない)
助けを呼ぶ⇒救急車を呼ぶ

《その間》
気道を確保⇒
鼻と口両方をママの口で覆い2回息を送りこむ⇒
乳首と乳首の間を中指と薬指で押す(体の3分の1沈む位強く)×30回

これを救急隊員が到着まで続ける。ママが子どもの心臓だと思って続ける。

P1090090.gif P1090083.gif
P1090091.gif 

皆さんで実習&質問タイム
P1090101.gif P1090102.gif
P1090099.gif 

質問タイムでは、熱性けいれんの場合の対応や、水におぼれた時の対応など
質問がたくさん飛び交っていましたね。

驚いたことに、今回の救急救命講座終わって数日後、実際に参加者の
お一人が《熱性けいれん》になっています。

「ここで学んだ事がなかったらパニックになっていた。
ベビママ会員でよかった~」
とメールを頂きました。

他人ごとではない、赤ちゃんの事故と病気。
ぜひもう一度いただいた冊子を読み返し、またブログにも載せた
手順を見返して、ご主人と一緒にシュミレーションしてみては
いかがでしょうか?
P1090103.gif 


今回受講し損ねた方の為に、また第三期頃に企画したいと思います。

それまでは、上記の冊子は“港北消防署予防課”または”港北区役所
こども家庭支援科”で頂けますので、もらっておいてもいいかもしれませんね。


ご参加ありがとうございました。



関連記事

| イベント | 23:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。