0・1・2歳 子育て支援サークルベビママひろば(@港北区大倉山)

横浜市港北区大倉山にて0・1・2歳の赤ちゃんとママのための 育児交流会(ふれあい遊びと交流)をはじめ・リトミック・英語・骨盤エクササイズ、その他子連れで楽しめる単発イベントも企画していきます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

絵本講座

今日は今月のイベント【絵本講座】でした。

12名の皆様にご参加いただきました。ご参加の皆様ありがとうございました。

講師はNPO法人「絵本で子育てセンター」 絵本講師の
北素子先生です。


この絵本講座は1月にも開催し2組に分かれての開催となるほどの
皆さんの関心の高い講座でした。

その時の皆様のアンケートから
「TVやDVD生活との関係をもっと知りたい」とのご意見があり

今回は
「絵本育児のすすめ~メディアと早期教育を考える~」
をテーマにお話いただきました。

P1130301.gif 
P1130302.gif 


ついついTVやDVDには頼ってしまうこと増えてしまいますね。

そんな生活っていいのかな。。。

どんなママも不安や疑問に思っていながらも、ついつい利用して
しまうメディア。では実際どういう弊害があり、なぜいけないと
言われるのか、どう付き合っていけばいいのか

などをお話いただきました。

TVやDVDはこれまでは、「目が悪くなるよ」「もっと運動しないと」
という健康的な被害を気にする方も多かったようですが


今は【心(情緒的)被害】がとても心配な弊害であることが
分かってきているそうです。

常に動く画面に慣れていることで、「小一プロブレム」と言われる

じっと先生の話を聞けない
じっと授業中座っていられない

そんな子供が増えているそうです。4校に1校はこんな問題を
抱えてるそうですね。


TVは一方的な刺激であり、親子のふれあい、目を合わせての
言葉かけなどの機会を減らしていることになるため

泣いたらー答えてくれる
話をすればー聞いてくれる

という当たり前の親子のコミュニケーションの経験をせずに
育つことになり
この当たり前の経験から生まれる親子の愛着形成がなされない
まま大きくなる

と言うことになってしまいます。

この愛着形成がなされるのは1歳くらいまでだそうです。

ぜひぜひこの大事な時期はTVに子守りを任せすぎず
ちゃんと目を見て、たくさんの語りかけをしてあげたいですね。


そんな親子の愛着形成に大事なのが
ママのお膝に乗って一緒に読む絵本の時間ですね。


P1130304.gif P1130305.gif
P1130312.gif
P1130310.gif P1130311.gif


早期教育のお話も「どんな習い事でも【思いやり】という心はお金では

習えない。親がそこをさぼってはいけない」という言葉が

印象的でした。
 


最後に先生のお持ちの絵本も手に取らせていただきながら
質問タイムとなりました。

今回のテーマと関わりのある書籍をご紹介いただきました。

テレビを消したら赤ちゃんがしゃべった!笑った!―音と光が言葉遅れの子をつくるテレビを消したら赤ちゃんがしゃべった!笑った!―音と光が言葉遅れの子をつくる
(2009/07)
片岡 直樹

商品詳細を見る

壊れる日本人 ケータイ・ネット依存症への告別壊れる日本人 ケータイ・ネット依存症への告別
(2005/04/01)
柳田 邦男

商品詳細を見る


ご参考になさってみてください。


まだまだお話を伺ってみたいテーマでした。
また機会がありましたら【絵本講座】企画してみたいと思います。


今日はご参加ありがとうございました。



関連記事

| イベント | 12:46 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。