0・1・2歳 子育て支援サークルベビママひろば(@港北区大倉山)

横浜市港北区大倉山にて0・1・2歳の赤ちゃんとママのための 育児交流会(ふれあい遊びと交流)をはじめ・リトミック・英語・骨盤エクササイズ、その他子連れで楽しめる単発イベントも企画していきます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

看護師さんとの座談会

今日はお教室Baby-mama club と合同で行いました
単発イベント
【看護師さんとの座談会】でした。

今日は8組満席のお申し込みがお風邪で4組様のご参加となりました。
ご参加の皆様ありがとうございました。

お風邪の方(ママもお風邪流行っていますね)お大事になさって
くださいね。ニコ

今日お願いしました看護師さんはグループピヨピヨさんの
Oさんです。


私の娘も10年間お世話になった神奈川こども医療センター
特別支援学校での勤務経験のある看護師さんです。

P1130159.jpg  


宝石ブルー赤ちゃんのからだの特徴
宝石赤受診時のポイント
宝石紫症状別の対応(発熱・けいれん・嘔吐・下痢)
宝石白感染症について
宝石緑予防接種について
宝石ブルー困ったときの相談先

などなど
とても分かりやすく、詳しく教えていただきました。
        

 詳しい資料も頂きましたニコ

P1130162.jpg  


私も知りたいこともたくさん!身を乗り出して聞き入ってしまいました。

○赤ちゃんママの関心の高いポリオの予防接種の話も

海外からの出入りも多い今の時代、日本ではなくなった
ポリオといえども、感染する可能性は十分あります。
生ワクチンを怖がる傾向にありますが、受けずにかかった
方が恐ろしい病気です。できるだけ早い接種を!とのお話でした。

○また、これからの冬場流行る【急性胃腸炎(嘔吐下痢症)】について。

よくママたちが
「うちの子ロタやノロではなくてただの急性胃腸炎だったの。よかった。」
という会話を耳にしますがこれはちょっとまちがい。


ロタ・ノロなどの原因でなった胃腸炎を総称として「急性胃腸炎」
診断名がつくそうです。

原因が色々でも対処法は同じなので大きく違いはありませんが

・急性胃腸炎になったら、1週間は他の子との接触は控えること
(感染力がかなり強い)

・嘔吐物の処理にはアルコール消毒的なスプレーなどは意味がなく

【塩化ベンザルコニウム】

というものが入っている消毒薬を使うそうです。
薬局で確認して購入しておくと安心ですね。



そのほか救急蘇生の話(ご参考:こちらの記事にも書いています
熱性けいれんの話(ご参考:うちの子の体験談 ・対処法はこちら

など、


とても役に立つお話ばかり。
ご質問も色々出て一つずつに丁寧にお答えいただきました。

困ったときは、こちらの電話相談(いいナース)
とてもお勧めだそうですよ。⇒こちら


応対してくださる看護師さんも信頼できるベテラン看護師さんが
ばかりだそうです。

心配なことがあったら、こんなことで・・・・と思わずに電話相談すると
安心ですね。

名称未設定-2  


とても役に立つお話ばかりでした。0さんありがとうございました。

ぜひ数カ月に1回ペースで
ベビーマッサージクラスの皆様にお勧めしていきたい講座でした。

またぜひ企画したいと思います。機会がありましたら是非ご参加
お待ちしております。

ご参加の皆様もありがとうございました。




関連記事

| イベント | 17:56 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。